最近のオーダー


シンプルなショルダーバッグのオーダーです。

裏地なし、切りっぱなし。
A3用紙が納まるサイズです。
本当にシンプルで、使うほどに革の風合いが活きてきます。
余談ですが、前職で自分が企画生産したバッグにとても近い仕様だったので
ご注文メールを拝見させていただいたとき、ハッとしました。
ー初心忘れるべからずー


ハンコケース

自分用に作ってみたのですが、HANKOの刻印のKをさかさまに打ってしまい
可笑しかったのでインスタにアップしたところ・・・
その通りでのご依頼がありました!
失敗だとおもっていたのに(笑)
楽しんでくださりありがとうございました。


 

包丁巻きケース



包丁巻きケースのご依頼を頂いておりました。
さっぱりと総革仕立てです。
必要なものだけしまうケースはシンプルでいいのかもしれません。

家の包丁研がなくちゃ…

ありがとうございました。


 

vanity bag 2013 納品





vanity bag 2種類の革で作りました。

右はベジタブルタンニンなめし、イタリアンレザー。
柔らかくたっぷり油を含んでおり使うほどに艶が上がります。
左はお持込み頂いた大きなバッグをリメイク、クロムなめし。
ガラスのような表面加工、カチっとした表情がクラシカルにも感じます。
(一番上の写真)

DOT+LIMの鶴林さん、みなさま、いつもありがとうございます!

なんだか急に暑くなった今日。伸びきった髪にバリカンを入れてもらいスッキリ〜
大好きな美容室です。ぜひ。





vanity bag 2013



昨年オーダーがあったvanity bagの追加を二つ頂きました。

もともとこちらのデザインはある雑誌でみたアレがいい!
から始まり、お任せで型をおこさせていただいたものです。
手さぐりながらもできる事を、無理なくきちんと。

一年後の今。まさかの同じ工程をたどる作業に幸せをかみしめて。

写真:プラ芯いれない玉ブチの作業中。靴屋さんから譲り受けた金槌が貼り込みに大活躍。



 

オーダーのサンプルおこし


履いていないモカシンがもったいないのと、ハラコがかわいいので革をいかして何か作れないかとのご相談から小さな小物入れにしようと思い試作を作りました。


手に収まる小さなたまご型。サンプルですが使いやすいので自分用におろしました。私は家と自転車の鍵を入れて使っています。

肝心のハラコで作った完成写真は撮り忘れてしまいました…
完成品はファスナーをゴールドに、コバをしっかり塗り大人っぽい仕上げになりました。



vanity bag 完成



出来上がりました。先日お引き渡しに行きました。
とても気に入っていただけて、ほっとしました。
ほとんどお任せで作らせていただき、お礼のお言葉まで。

ほんとうにありがとうございました。



今回オーダー頂いたのはいつもお世話になっている美容室
Dot+LIM のスタッフさま。
いつも素敵に、ちょっとアクセントを入れてカットしてくださります。去年の秋に移転して新しくなったお店は広くなっていろんな方がいて‘楽しい‘がちりばめられています。
おすすめです。







vanity bag 2



オーダーメイド・筒型バニティのつづき・・・ あと少し。






vanity bag 1

 

筒型のバニティバッグをオーダーいただいております。
しっかり芯をはりこんだりする作りは普段はしません。昔教わったことがこうして役立つ時が来るのですね。どんな些細なことも。栄養なのです。




写真は底、玉べりを貼り込む。




オーダーメイドはなるべく直接打ち合わせ頂ける方に限らせていただきます。









お財布のオーダー その3(完結編)



やっと出来上がりました。
漉き機を直して大正解。道具さまさまです。
喜んでいただけますように。



 

もうひとつお財布のオーダー


あるブランドのレプリカです。こちらも赤いお財布の方と同じく大好きだったお財布を無くしてしまったとのことです。現物が無いので写真からの製作です。仕上がりまでもう少し。
オリジナルにはない緊張(作業)があります。。。